尖閣諸島のこれから

歴史認識と日本の主権

自賠責保険とは
自賠責保険とカーライフ
補償内容について
自動車保険ランキング
★カーコンビニクラブ
★自賠責保険とは

日中関係の未来は尖閣諸島にかかっている?

互いの主権を主張し合っている以上、話し合いで解決するのはまず困難。どちらかが経済的に苦しい立場にいるのであれば主張の力も変わり、見返りに金銭的援 助であったり妥協点を少なくとも見いだせることもできたのだが、今や中国は世界経済で日本を抜いて世界第2位。今や世界経済をけん引している国になってし まっています。もともと社会主義国なので軍事力には力を入れており、軍事カードを常に持っている中で強気の外交は日本としてはしずらいのが現状。実効支配 しているからなんとかなっているのだが、中国は東南アジア諸国に数多くの領土問題を作り上げ、軍事力や経済力に乏しい東南アジア諸国に対して半ば強引な圧 力をかけています。

日本は言論の自由がある中で、デモ文化が乏しく、激しい言論を唱える日本人は少ない。たまたまネット検索で見つけたのですが尖閣諸島の世界遺産登録を!と訴えかけている(多分)このようば部類の宣伝は興味を引くということもあるが、メッセージ力としては歌は多大な影響を与える手 段でもあります。タイトルだけ見ても尖閣問題なのか、社会問題を色々訴えかけるのか、あなたは愛国心という教育を受けていない(私含め、多分皆さんそうで しょう。)中で、領土問題を考える日を記念日として作っても良いのでは?それが国民の休日としての意義があると思います。